メンタルコラム

【ツイッター 疲れる】マイペースは悪いことじゃない!他人の意見に洗脳されるな!!勘違い系ポジティブの対処法。

カケラ
カケラ

ども、カケラです

「ツイッターで度を越したスポ根や体育会系のノリについていけない」

「死ぬ気だ、死ぬ気でやれ!ツイートがしんどい、ネットでも居場所がなくなってきた」

「強者の理論ばっかり溢れて、弱い立場の人間を排除する感じが嫌だ!!!」

 

こんな悩みを抱えていませんか?

 

実はこれ、僕自身が感じたことでもあります。

 

ツイッターって昔は、

「ゲームしたいなう」

みたいな個人が気軽にツイートしていたんですよね。

 

でも今って、

「有益ツイートのみ反応します!」

「コツコツをダラダラと勘違いするな!」

「お前のツイートが伸びないのは、面白くないからだ!」

 

みたいな、何でそんな責めるみたいな言い方してんの?

って思うぐらい、度を越えた意識高杉さんが溢れてしんどいんですよね。

別に何ツイートしようが勝手ですし、突っかかる気もないですが、

 

タイムラインにそういう

「俺すげーんだぜ!勘違い系ポジティブツイート」

を見かけると、居場所がないように感じてきます。

 

今回は、日常が窮屈に感じているあなたへ向け、他人の意見に惑わされないコツをご紹介します。

他人の価値観が肥大しすぎると上から物を言うようになる

いきなり結論ですが、

「他人の意見に惑わされないコツは自分の意見を大事にする事」です。

 

スルースキルも大事ですが、自分にとって何が大切なのかを見つけると

要らない話を断捨離出来るんです。

しんどい人は行き過ぎた価値観で話をするものです。

 

誤解しないでくださいね。

意識が高いのはいいことです。

努力している人は素晴らしいですし、尊敬します。

 

ただ、押し付けるような考えの人が溢れると疲れてしまう話です。

想像してみて下さい。

自分なりに一生懸命頑張っている時に、

 

「言い訳するな!」

「コツコツをダラダラと勘違いしていませんか?」

「体が動かなくなるまで、ぶっ倒れるまでやれ!」

 

みたいに言われたら。

「一人で言ってろ」

と思いませんか?

 

アンチでなくとも。

 

逆に、励ます人もいます。

 

「○○しているだけですごいですよ」

「あなたは価値のある人です」

「コツコツやっていきましょう!」

 

こういう人は関わっていて本質的にポジティブになれるのでお勧めです。

 

確かに相手を鼓舞するのは一時的には効果があります。

でも、行き過ぎると疲れるんですよね。

それより、応援される方が人は伸びます。

 

会社でいうと、

「お前の為に言ってやってるんだぞ」

感全開で、やってることは相手を追い詰めるだけの人

 

「今日はここが成長してたな!明日は違うところも出来たらばっちりだよ!」

と、追い詰めるのではなく元気を与えられる人。

 

どっちの方が成長できるでしょう?

 

僕は、勇気づけられる人に魅力を感じますし、恐らく伸びると思います。

こういうと甘い人間だとか言われますが、

元々人間は甘い所があるものです。

 

それをわざわざ否定する必要ありますか?

「今日は少しゲームして気分転換したいな」

といったら、

 

「ゲームなど無駄!」

「自分に甘えている証拠!」

とか言われても、したいからしているだけですもんね。

 

人によって生き方は違って当たり前なんです。

生き方まで言われても知らんがな。

スルー一択です。

ストイックで真面目な人程苦しみやすい

居場所がない、窮屈だ。

そんな風に感じている人は、実はさぼり屋ではありません。

その逆で、真面目で頑張り屋タイプが苦しむ傾向にあります。

 

頑張り屋だから、

「もっとしなきゃ、あの人はあんなにがんばっているのだから、、、」

と自分を追い詰めます。

 

というか、さぼり屋ならそもそも行動しないので、

触発系ツイートきてもうぜーなくらいしか感じません。

もちろん結果は大事です。

 

でも、結果だせよ、早く結果出せよ!!

と焦っても、いいことなんかないんです。

ローマは1日にしてならず。

 

どんなことも時間はかかります。

コツコツはダラダラではありません。

知った風に言っている人を見返してやりましょう。

時にはさぼったっていい

真面目に頑張るのもいいんですが、

息抜きをすることにより作業効率って上がります。

もちろん、副業アフェリエイトをされていて睡眠時間を削っている方は難しいでしょう。

 

ただ、土日にブログを書いたりするなら、前日はしっかり寝ておくとアイデアも浮かびます。

努力しているだけでも、凄いんですよ。

頑張っているあなたを全力で応援します。

 

でも、疲れたなら少しだけ休んでみてもいいでしょう。

僕は何故かゲームしようとしていてもブログ書かないと気持ちが悪くて、

結局書いてから遊んでいますが、何もしない日もあります。

 

その次の日の作業が捗るので、休みも大切です。

僕の尊敬していた方に言われたことがあります。

 

「続けることは継続なり、継続は力なり」

くじけそうになったら思い出せ!

そう言われたことがあります。

 

仮に2日なんもしない日があったって、そのあとその分頑張ればいいんです。

積み上げる事であなたは絶対に成功へと向かいます。

自分に酔ってる人じゃなく、相手の事を考えられる人と関われ!

はっきり言いますが、自分に酔ってる人から学ぶ事はありません。

 

自分主体なので、愚痴も多ければ、器も小さい。

それよりも、相手に対して元気づけたり、褒めてくれる人と関わった方が良いでしょう。

 

聴いていて気持ちのいい、安心感のある人ってすごい大事なんですよ。

それが、心に影響してきます。

 

良い人の側にいれば穏やかになり、ゴミみたいな人の側にいれば気を張っていなければいけない。

本来の自分を閉じ込めて気疲れしてしまいます。

 

どんな時も相手の事を考えて発言している人は信用できますし、一緒にいて楽しいものです。

関わる相手はなるべく選ぶべきですね。

他人の意見に惑わされない方法

冒頭でも書きましたが、

「自分の意見を持つこと」

です。

 

難しく考えなくていいんです。

間違っているかどうかも気にしなくていい。

ただ、「自分にとって何が大切か」を知る事が大事です。

 

見極める事です。

自分の中に意見という軸があれば、おかしな方向に進まなくて済みます。

例えば、

 

「副業で土日だけ記事を投稿しよう」

と記事を書いている時に、ツイッターを開いて

他の人がもっと頑張っているツイートをみて落ち込む。

 

そんな必要はないです。

他人と自分は違う生き物なので、

「自分が昔と比べて成長しているかどうかで判断すればいい」のです。

 

迷ったとき、悩んだ時の魔法の言葉があります。

「自分はそれで良いと思っていますか?」

と問いかけることです。

 

もしYesなら迷わず進みましょう。

Noなら考える余地ありですね。

そんな感じで他人に依存する事がなくなれば、振り回されなくて済みます。

 

自分の意志を持つことで他人の意見に惑わされなくて済むようになります。

 

ツイッターで窮屈に感じる人はミュートしときましょう。

 

これが解決方法です。

 

何度も言いますが、コツコツはダラダラではありません。

 

本気という言葉に足を引っ張られず、一歩一歩進めましょう。

 

僕は頑張るあなたを応援しています。

スポンサーリンク
カケラ部

コメント

タイトルとURLをコピーしました