ダイエット 恋愛

ダイエット 食事 ダイエットできない!その原因は食事にあり!!痩せて彼女を作ろう!!!

いつもダイエットしようとするのに痩せない

今回こそはと頑張ってみても続かない

誘惑に負けてついつい甘いものを食べてしまって太ってしまう

 

こんな悩みがありませんか。

 

僕は昔、ケーキとハンバーガーのコンボでぶくぶく太ったり、

会社員時代、ストレスから、過食してしまって太りすぎた経験があります。

 

太っていると、自信が持てないんですよね。

 

女の子からも避けられて辛い思いもしますし、

写真なんて取ってほしくない。

 

太った自分を何とかして痩せたいと思う気持ちだけ先行して、

現実はすぐには痩せられず、ダイエットも効果がない。

 

こんな状態で、凹み続けてました。

 

今回は、ダイエットしたくてもできない、ダイエットして異性と関わる自信が欲しい。

そんな方の為に、ここ1年で、-12kg以上痩せた僕の経験談からダイエットのコツをお伝えします。

そもそもダイエットはやる気だけでは続かない

当たり前ですね。

やる気で続けられるなら誰も苦労しません。

やる気とは、気持ちなので常に変動しています。

 

ちょっとでも思ったようにいかないと、自分を責めてしまい

結果、ストレスが溜まり食べすぎてしまう、

そんな悪循環に陥るんですね。

 

僕自身も、太っていた頃にダイエットしてもうまくいかないのはやる気が足りないから。

そう、思っていました。

 

極端に食事をとらない日が続くかと思うと、反動で一気に食べてしまう。

そんな自分が情けなくて、いつも自分を責めていました。

結果が出なかったのも余計に苦しめていましたね。

 

ダイエットしたいのに、出来ない人は気合で乗り越えようとします。

しかし、無理をしてもストレスが溜まるのは目に見えています。

まずは考え方を変えましょう。

やる気より、カロリーコントロールのほうが大事

実質、カロリーを調整するやり方がダイエットには適してますし、

一番効果的なダイエットでした。

 

ただ、毎回カロリーを気にしながら食事をとっているとストレスになってくるんですよね。

 

野菜しか食べられない、甘いものは全却下。

みたいに、極端なダイエットをしようとして、3日坊主になってしまう。

 

ダイエットは継続してなんぼなので、「いかに無理をしないで効果的に痩せるか」?

この1点のみ守れば、特別な運動やジムに通わなくても痩せられます。

添加物の罠にはまるとどんどん太っていく

さて、添加物に関して皆さんはどうお思いですか?

 

なんで添加物の話???

と思うでしょうが、ダイエットする際に必須で知っておく必要があるのでお話しします。

 

経験上、添加物には人間の本来の食欲を増強させたり、依存させてしまう効果がある。

そのように感じます。

 

そんなん人によりけりじゃないの?と思うかもですが、

例えば、ポテトチップスなどはいくら食べても中々おなか一杯になりませんよね。

同じカロリーでも、お米や、野菜といった自然のものだとおなかは満たされます。

 

添加物の特徴はカロリーが高い。

 

そして、「気づいたら、添加物を使った食品のことばかり考えるようになってしまう」のです。

 

だから、痩せるときはなるべく添加物を取らない。

ここを意識しないと、どんなダイエットをしても結局太ってしまうんですね。

 

ちなみに、0kcalのゼリーしか食べなくても太ります。

添加物を取ると痩せない理由の一例ですね。

人間は誘惑に弱い生き物だ

よほどストイックな人なら別ですが、誘惑に勝てる人はなかなかいませんね。

 

ぶっちゃけ、「ちょっとだけ、今日だけ、、、」

そんな風に自分を納得させて、ダイエット中に食べて逆に太ってしまい、

 

「あーあ、やる気失せた、、、まあいっか、また今度痩せたらいいし。」

みたいに後回しにしたこともありました。

 

人間欲しいもの、好きなものが手元にあって、食べない奴なんていないんですよ!

だからこそ、対策しておく必要があるんです。

ダイエット 食事 効果的なダイエットの方法

じゃあ、どうしたらいいの?

という話でしょう。

 

ダイエットにおいて最も大事なのは「食事内容」です。

 

カロリーを1日1400kcalに抑えるなども意識した方がいいですが

もっとも意識すべき部分は食べるものです。

 

・自然の物だけを取るようにする

 

痩せたいのであれば、なるべく添加物を避けましょう。

 

例えば、

 

  • ポテトチップス
  • ケーキ、チョコレート
  • ハンバーガー
  • ジュース(コカ・コーラ)

 

これらを食べているなら、

 

  • きゅうりのみそ漬け
  • みかん、バナナ、梨、リンゴ
  • おにぎり
  • 炭酸水

 

のような形に、食べ物を変えてやるんですね。

 

基本的に、添加物以外の食事はカロリーが低い傾向にあります。

なので、カロリーを意識しなくても痩せていくんですね。

 

しかも、脳が本来の食欲を思い出すので、自然と異常な食欲がなくなり

どんどん痩せます。

 

ぼくはこの、

「添加物をとらない食事」に変えることを意識して、2週間で3キロ痩せました。

その後もリバウンドなく痩せていってます。

 

以前は病的なほど、食べまくっていて、

太る自分に嫌気が刺していましたが、

正しい痩せる方法を知ってからは、太らなくなりました。

 

褒められるようになりましたし、何より、着たい服が着れるのはよかったです。

太っていていいことなんか何もないので、是非食べるものを変えてみてください。

僕が、自然に痩せると言っている意味が分かるとおもいます。

 

でも、ついついおかしを食べてしまう。

なかなかダイエットが難しい。

そんな人にお勧めな方法をいくつかご紹介します。

 

・好きなものを「買わない」癖を付ける

 

はい。あるから食べるんですよね。
家に好きなものが何もなければ、食べられないです。
どうしても食べてしまう人にお勧めの方法です。

 

・ツイッターでダイエット仲間を作る(フォローする)

 

効果的な方法です。

 

人間、一人で頑張っていたら辛くなってきます。
なので、仲間を作る事が大事なんですね。
自分以外にも頑張っている人を見れば、継続も出来ます。

 

・周りに宣言する

 

これもいいでしょう。

 

ただ、なあなあの関係の人にしても意味はありません。
自分を厳しく見てくれる人の下で、宣言をしましょう。

 

そうすることで、やらざるを得ない状況になります。

 

以上になります。

 

どれも経験上役に立ったものなので、ぜひ活用してみて下さい。
痩せて、周りを見返してやりましょう!!!
スポンサーリンク
カケラ部

コメント

タイトルとURLをコピーしました